年齢とともに、口臭が気になるようになります。口臭を気にしている方は、とても多いのです。そこで今回は、口臭対策に効果があると言われている方法について、その方法と効果を調べてみました。

口臭の原因

 

まずは口臭の原因について、見ていきましょう。口臭には、生理的口臭、病的口臭、食品由来の口臭、3種類あります。それぞれ原因が異なることも特徴です

①生理的口臭の原因

まずは、生理的口臭といわれるものです。この原因となるのは、VSC、揮発性硫黄化合物と言われるガスです。このVSCには、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドなどがあります。これらの成分が混ざり合うことで、口臭が発生します。このVSCは、口の中の食べたもののたべかすや雑菌から発生します。

また、舌苔といわれる舌の上に溜まる白いものも、VSCを発生させます。この舌苔というのは、舌の表面に付着した細菌や汚れが溜まり、白く変化したものです。

歯垢は虫歯の原因として知られていますが、VSCの原因にもなります。口に入れた糖をエサとして発生する細菌のかたまりなのです。この歯垢が口の中に溜まってしまうと、発酵が起こりVSCを発生させます。

口臭には、唾液の分泌も大きく関係しています。唾液には、口の中を洗浄する働きがあります。口の中に残ってしまった食べかすを、溶かす作用があるのです。唾液の分泌量が少なくなることで、口内環境が悪化します。これによって、VSCが発生するのです。唾液は、疲れやストレスが溜まった時、体調不良の時、寝起きの時、口呼吸をしている時などに、分泌量が減少します。小さなことがきっかけで、簡単に唾液の分泌量は減少してしまうのです

また、女性の月経前や月経時には、口臭の悩みを持つ方もいます。口臭はホルモンや体調の変化とも密接に関係しています。女性は月経時に、ホルモンバランスが崩れてしまうます。そのため、抵抗力が落ち雑菌が溜まったり、ストレスや疲労を感じたりすることで、口臭が発生します

②病的口臭の原因

まず、虫歯が原因の口臭が考えられます。虫歯の初期段階では、痛みも臭いもありません。しかし、虫歯を悪化させると、神経を攻撃し、痛みや悪臭を発生させるのです。さらに、虫歯菌は二次口臭も発生させます。虫歯により、歯肉が腫れ、発生した汁や膿が悪臭をもちます。また、虫歯治療に使用された詰め物は、劣化することで口臭の原因になることもあるのです。虫歯は、歯だけでなく、口臭の原因になることもあります。早期治療が必要です。

2つ目は、歯周病が原因の口臭です。歯周病は、歯と歯茎の間に細菌が入り、歯茎が腫れて膿や血が出る病気です。歯周病は、口臭と大きな関係があります。歯と歯茎の間に入った細菌が、悪臭をもつことがあります。また細菌が溜まると、歯周病が悪化して臭い膿を発生させます。歯周病は舌苔の増加も招くため、生理的口臭も同時に招くことになります。

3つ目は、胃腸が原因の口臭です。胃と口はつながっているので、胃腸の不調は、口内環境にも影響があります。胃の中には胃酸がありますが、胃酸の過度な分泌や逆流性食道炎により、胃酸が喉や口まで上がってくることがあります。このとき、酸っぱいような臭いを感じます。さらに、消化不良が起こると、胃の中には食べたものが溜まります。そして胃の中で腐ってしまい、発酵によりガスが発生します。通常はおならとして排出されますが、溜まりすぎると口から排出されることもあるのです。

③食品由来の口臭の原因

臭いの代表といえば、ニンニクです。ニンニクによる口臭の原因は、アリシンという成分にあります。ニンニクを切ったり噛んだりすると、身を守ろうとして臭いの強いアリシンという成分を発生させます。ニンニクを細かく切るほど、臭いが強くなるのです。

カフェインも口臭の原因になることがあります。カフェインは眠気覚ましや集中力アップなど、神経に働きかけます。これにより交感神経が活発になって、唾液の量が減少します。さらにカフェインのもつ利尿作用により、体内の水分が減ると唾液の分泌量も減少します

タバコも口臭の原因の1つです。タバコに含まれるニコチンは、依存作用があります。また血液の流れを悪化させ、唾液の分泌量を減少させるのです。タバコの成分であるタールは、ヤニ臭いと言われる原因物質です。タールが歯に付着することで、口臭を発生させます。

口臭対策①歯磨き粉

引用元:https://pixabay.com

口内環境は、口臭に大きな影響をもっています。つまり、普段行なっている「歯磨き」がとても重要になるというわけです。

磨き方も大切

歯磨き粉を良いものに変えたからといって、効果が出るわけではありません。歯磨き粉だけでは、口内環境を整えることができないのです。歯磨きでは、磨き方が重要になります。

歯ブラシは、ペングリップ、鉛筆を持つように持ちます。そして、歯ブラシを小刻みに動かしながら磨きます。1本の歯、表裏それぞれ20回の振動が理想とされています。最後に、歯全体を2分ほど磨いて完了です。つまり、歯磨きに最低10分ほどかける必要があるということです。

歯磨き粉を選ぶポイント

界面活性剤、研磨剤、強い香辛料が配合されているものを避けることです。界面活性剤が配合されていると、唾液を石鹸で洗い流すようなものです。唾液は口内環境にとって、とても重要な役割があるので、洗い流すようなことをしてはいけません。研磨剤は、歯を傷つけてしまいます。これにより、歯の表面に凹凸ができ、歯垢の付着の原因になります。そして、強い香辛料は、口内調整機能を狂わせてしまいます。つまり、正常に働いている唾液の分泌機能を、狂わせてしまうのです。これらの成分が含まれていない歯磨き粉を選ぶようにしてください。

おすすめの歯磨き粉「マスティック&アロマ」

口臭対策におすすめの歯磨き粉として、「マスティック&アロマ」があります。口臭を予防する効果が期待される「マスティック」という成分が配合されています。これは

ウルシ科の樹木で、その樹液は口臭を消したり歯を強くしたりする効果を期待されていました。また、界面活性剤などの化学合成物質を使用していません。天然の成分のみで作られているので、口内環境を整える効果は抜群です!

口臭対策②サプリ

引用元:https://pixabay.com

口臭のサプリメントは、継続して飲むことで、口臭の根本的な原因にアプローチしますそして、口臭を消す効果が期待できるというわけです。サプリメントによっては、健康や美容のための成分も含まれています

口臭サプリの種類

まず、香り成分を含むサプリメントです。香りを入れることで、口臭を防いでくれます。バラやジャスミンなど、さまざまな臭いがあるため、自分好みの匂いを見つけてみてください!

そして、消臭効果のあるサプリメントです。消臭効果が期待されるカキタンニンやカテキンなどが配合されています。消臭することで、体内の臭いを消すことができるというわけです。

胃腸環境を整えるサプリメントもあります。胃腸が原因となる口臭に、効果を発揮します。乳酸菌やシャンピニオンなどの腸内環境を整える成分が配合されています。そのため、お通じが良くなったり、ガスの溜まりを防いでくれる効果も期待できます。

サプリの効果が表れる期間

口臭のサプリメントは、すぐに効果が表れるものではありません。決められた量を毎日続けて飲むことで、効果が現れます。そのため、飲み始めてから2~3日後くらいを目安に効果が表れるといわれています。つまり、緊急に口臭を抑えようとする場合には、効果はありません。サプリメントは毎日継続して飲むことが、とても大切というわけです。

おすすめのサプリメント「臭ピタッ!」

「臭ピタッ!」の特徴は、独自の特許取得技術によって、消臭効果のあり植物エキスを3倍に濃縮されていることです。有効成分が濃縮配合されることで、長時間の口臭抑制効果を実感できるようです。また、1日一粒で、その効果を発揮します。朝飲むだけで、夜まで効果が持続するんです。飲み忘れの心配もありません!

口臭対策③タブレット

引用元:http://koshuyobo.net

口臭対策の1つには、タブレットがあります。タブレットは、口臭の根本的な改善というよりは、緊急的な対策に役立ちます。急に口臭を消したいと思ったときには、とてもおすすめできる対策方法です。

タブレットの種類

タブレットには、マスキング系のタブレットと、口内環境改善のためのタブレットがあります。マスキング系のタブレットは、においのあるタブレットです。口臭をタブレットのにおいによって、消臭する効果があります。しかし、あまり持続性がないという点も頭に入れておく必要があります。口内環境改善のタブレットは、唾液を増やして口臭予防をするものです。唾液には、口内環境を整える働きがあります。口内環境を改善することで、口臭の根本的な解決が可能になるというわけです。

マスキング系のタブレットは、コンビニで買える!

マスキング系のタブレットは、コンビニなどで簡単に購入することができます。フリスクやミンティアなどの商品が、これにあたります。そのため、口臭対策をいち早く、簡単にしたいときには、おすすめの方法です。

おすすめのタブレット商品

口内環境改善のためのタブレットとして、「オーラルヘルスタブレット」があります。この商品は、ライオンが販売している歯科医院向けのタブレットなんです。東海大学とフレンテ株式会社が共同で開発した「乳酸菌LS1」という成分が配合されています。これは、歯周病や虫歯予防に、効果が期待できる成分です。口内環境を整え、口臭を口内の細菌を抑制して改善することができます。

口臭対策④食べ物

引用元:https://pixabay.com

食べ物は、口臭の原因となるものがとても印象的です。しかし、食べ物によって、口臭対策をすることもできるのです。口臭対策に効果のある食べ物を5つご紹介します。

おすすめの食べ物1:サラダ

サラダは健康食としての印象が強いと思います。生野菜には、食物酵素が豊富に含まれています。酵素は、食べたものを消化・分解するために必要な成分です。唾液や胃液に含まれていますが、食事から摂取することで腸の働きを活性化し、お通じも良くなります。便通を改善することで、体内から発生するにおいを防ぎ、口臭を抑制することができます。

おすすめの食べ物2:フルーツ

口臭対策には、フルーツもおすすめです。リンゴは、天然の歯ブラシと言われる果物なのです。リンゴを噛んで食べることで、唾液がでて、口内環境を整えます。また、リンゴに含まれる豊富な食物繊維が、口の中を清潔に保つ働きがあります。また、パイナップルやパパイヤなどの南国産フルーツもおすすめです。これらのフルーツには、たんぱく質を分解するための酵素が豊富に含まれます。口臭の原因となる舌苔を除去してくれるのです。

 

おすすめの食べ物3:ヨーグルト

ヨーグルトには、乳酸菌が豊富に含まれています。乳酸菌は、腸内環境を整える働きがあります。腸内環境の改善は、体内から発生するにおいを防ぐことができます。それに加え、口内の細菌の増殖を防ぐ働きや、舌苔の除去にも効果があるのです。口臭対策のためにヨーグルトを摂取するときは、プレーンヨーグルトを選ぶようにしてください!

おすすめの食べ物4:レモン、梅干し

レモンは、殺菌効果をもっています。そのため、口臭の原因となる細菌を殺菌してくれるのです。また、レモンなどの柑橘系の果物に豊富に含まれるクエン酸は、唾液不足にはとても効果があります。クエン酸によって、口の中の唾液量を増やしてくれます。唾液によって、細菌は洗い流され、口内環境が整えられます。梅干しや柑橘系の果物にも、レモンと同様の効果が期待できます!

おすすめの食べ物5:おかき、せんべい、するめ

おかきや、おせんべい、するめなど、固く噛み応えのあるものも効果があります。口臭予防の効果があるわけではありません。しかし、固いものを食べるときには、噛む回数が増えます。そのため唾液の量が増え、口臭の原因となる細菌を退治してくれるというわけです。直接的な効果ではありませんが、間接的には効果がある食べ物といえます。

口臭対策⑤ガム

引用元:https://dot.asahi.com

口臭対策には、ガムもおすすめです。ガムを選ぶポイントや、おすすめのガムをご紹介します。

選ぶポイント1:香りがあるもの

香りのあるガムには、香りによって臭いを抑えるマスキング効果があります。ガムの香りが、口臭をカバーしてくれるというわけです。しかし、その効果は20分ほどになります。そのため、ガムによる口臭対策は、一時的な対策方法といえます。市販のガムには、においのあるガムがほとんどです。自分の好みや、口臭との相性によってにおいを選んでみてください。

選ぶポイント2:クロロフィルやフラボノイド

口臭対策のためには、クロロフィルやフラボノイドという成分がポイントです。これらの成分には、消臭効果があります。クロロフィルは、葉緑素と言われ、植物や海藻の緑の天然な色素になります。クロロフィルは、「銅葉緑素」という成分表記されることが多いです。フラボノイドは、ポリフェノールの一種です。口臭の原因である揮発性硫黄化合物を分解してくれます。緑茶に含まれるカテキンは、フラボノイドの一種になります。「●●茶抽出物」と表記されることが多いです。

選ぶポイント3:味が長続きするもの

ガムをかむことで、唾液が分泌されたり、リラックス効果を高めたりします。その効果をより発揮するためには、長く噛むことが必要です。すこしでも長く味が持続するガムを選んでみてください!

おすすめのガム「クロレッツ XP」

モンデリーズ・ジャパンが発売する「クロレッツ XP」です。クロロフィルが豊富に含まれ、フラボノイドの一種でカテキンを豊富に含むウラジロガシ茶抽出物も配合されています。そして、一番の特徴は、30分間も味が長続きすることです。キシリトール配合のシュガーレスなので、虫歯対策もばっちりです。

口臭対策⑥飲み物

引用元:https://pixabay.com

飲み物には、唾液の分泌を促し、口の中の汚れを洗い流す効果があります。また飲み物を飲むことで、口の中を潤します。また、体の中の水分量が増え、唾液分泌を促進します。さらに飲み物で口の中にたまった食べかすなどの汚れを、洗い流します。このため、口臭対策には、飲み物もおすすめです。

おすすめの飲み物1:紅茶、ウーロン茶

緑茶の口臭予防効果は、とても有名です。お茶には、カテキンという口臭予防が期待できる成分が豊富に含まれています。紅茶やウーロン茶にも、緑茶同様に含まれているのです。しかし、お茶に含まれるカフェインは、口臭の原因になることがあります。飲みすぎには注意が必要です。

おすすめの飲み物2:水

コップ一杯の水を飲むことで、口の中だけでなく、体の中まで潤すことができます。また、余計な成分を含んでいないので、手軽に摂ることができます。

おすすめの飲み物3:牛乳

牛乳には、ニンニクやニラなどによる口臭を抑える効果があると言われています。ニンニクやニラの原因となるアリインという成分を包み込み、臭いを防ぎます。

口臭対策⑦市販薬

引用元:https://pixabay.com

口臭対策は、市販薬によって行うこともできます。

市販薬;サクロフィール錠

エーザイが販売している「サクロフィール錠」です。この市販薬は、体内から発生する口臭に対して効果的です。葉緑素をもとに作られた成分が、口臭の原因を抑制します。また、二日酔いにも効果があるといわれています。副作用によって、舌や便が緑色になることがあります。しかし、時間とともに色は消えるので、問題はないとされています。薬局で簡単に購入できる市販薬です。

うがい薬:イソジン

イソジンには、「口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去」と書かれています。風やうがい薬として有名なイソジンですが、口臭にも効果的というわけです!殺菌効果があるので、口内の雑菌除去をしてくれます。

ドライマウスに効果のある漢方薬

病気の症状を緩和したり、完治させたりすることで有名な漢方薬ですが、口腔外科でも漢方薬を取り入れ始めているようです。口臭の原因に合わせて漢方薬を選ぶことで、口臭改善が期待できます。ドライマウスが原因の口臭は、口を潤す作用のある「滋陰降火湯(じいんこうかう)」、「清心蓮子飲(せいしんれんしいん)」、「麦門冬湯(ばくもんどうとう)」などがおすすめです。口腔外科や歯科でも処方してもらえますが、現在は市販でも購入可能な漢方薬が増えています。

口臭対策に効果的な商品ランキング

引用元:https://pixabay.com

口臭対策に効果が期待される商品を、ランキングでご紹介します!

1位「プロフレッシュ オーラルリンス」

Amazonでは、ベストセラーとなっている「プロフレッシュ オーラルリンス」です。マウスウォッシュタイプの口臭対策の商品です。2種類の液を使用前に混ぜて調製するのも、特徴です。二酸化塩素が主な成分で、口臭の原因となる成分を除去してくれるのです。塩素の臭いがするという意見もありますが、余計な臭いがないため、口臭が消えたことを実感しやすいと思います。500mlで、2916円(税込)という価格も、人気のポイントです。

2位「森永 オーラバリア ブルーベリー味」

タブレットタイプの商品になります。森永乳業が取得した特許成分「ラクトフェリン+ラクトパーオキシラーゼ」が配合されています。この成分は、口臭の原因となる細菌を抑制する作用が期待されています。ブルーベリー味なので、食べやすいことも特徴です。18個入りで、980円(税込)です。少し高い気がしますが、効果は抜群のようです!

3位「ローズサプリメント メルローズ」

サプリメントで根本的な口臭改善を行いたい方にはおすすめのサプリメント商品です。ローズオイルが配合された香り成分を含むサプリメントになります。サプリメントなのですぐに効果があるわけではありませんが、体内から臭いの改善をすることができます。また美容に効果的な成分も含まれているので、女性には嬉しいポイントです。

4位「コンクール コンクールF」

歯科医院シェア1位となるマウスウォッシュ商品です。配合されているグルコン酸クロルヘキシジンという成分は、殺菌効果が期待できます。歯と粘膜に付着し、約12時間の効果を持続させます!濃縮タイプなので、860円(税込)という低価格で、700回使用できるのです。口臭のみならず、歯周病や虫歯を予防する効果もあります。

5位「リステリン トータルケアゼロ ノンアルコールタイプ」

リステリンの中でも、強い人気を誇る商品です。歯石、歯垢、歯肉炎、口臭、ネバツキ、着色に効果が期待できます。ノンアルコールタイプなので、アルコールの強い刺激を心配する必要がありません!

6位「噛むブレスケア レモンミント」

とても食べやすく、グミのように噛む商品です。表面が仮っとしているので、歯ごたえがあります。歯ごたえがあることで、口内の汚れを除去するはたらきがあります。また、噛むことによって、唾液の分泌が促進されます。これによって、口臭対策が期待できます。また、良い香りが残るので、マスキング効果もあります。

最後に…

いかがでしたか。口臭対策には、さまざまな商品が存在します。自分の口臭の原因を知ることも、口臭を防ぐためには重要なことです。自分の口臭対策にはあった方法や商品を選ぶことをおすすめします。緊急な時はタブレットや歯磨き、体内から長期的な改善をするためにはサプリメントなどが効果的です。自分にあった商品を、見つけてみてください。